独立行政法人 水産総合研究センター 栽培漁業センター
NEWS 栽培漁業センター
2010年5月3日 ウナギの完全養殖成功後の取り組みが
                 NHK「おはよう日本」で紹介されます!
志布志栽培漁業センター 2010.4.28掲載
2010年4月28日、水産総合研究センター志布志栽培漁業センターで取り組んでいるウナギの研究開発について、NHKから取材を受けました。
志布志栽培漁業センターでは、3月27日に実験室で生まれて育った親ウナギのメスとオスに成熟誘導処理を施して卵と精子を採取し、人工授精することによりふ化仔魚を得ることに成功しました。
その内容はウナギの完全養殖成功として4月9日に報道されました。

今回はその後の経過の取材ということで、仔魚(レプトセファルス)の飼育現場での餌やりやシラスウナギをメス化するための餌を与えるシーンなどの撮影のほか、今後の展望や課題などについて研究開発担当職員へインタビューが行われました。

これらは5月3日のNHKの朝のニュース番組「おはよう日本」(7:00〜8:00)内で放送される予定ですので、皆さん是非ご覧になって下さい。


(志布志栽培漁業センター 小田憲太朗)
←前の記事へ |  NEWS掲載記事一覧へ | 次の記事へ→
→トップページへ戻る